特殊なネットを作ってエサを捕獲するクモの動画だよ。

紹介するのはメダマグモ科に属するクモ。
日本には生息していない種で、動画はオーストラリアで撮影されたものだよ。
細長い体と手足が特徴のクモで、ちょっと特殊な方法でエサをとるんだ。
おしりから細かい糸を少しずつ出して、細い手足で器用にネットを作ってネットを持ったまま待機。
獲物がきたら、そのネットを投げて獲物を捕獲。
細かい糸で綿密に編まれた糸で獲物は身動きがとれなくなるんだ。
クモの糸に粘着性を持つことがほとんどだけど、このクモの作る糸には粘着性はないそうだよ。

手足が編み針にでもなっているのかと思うくらい、器用で仕事が細かくてビックリ。
ひとえにクモと言っても、いろいろなクモがいるんだね。
独自の変化を遂げていたり、まだまだ解明されていない部分があったりと、クモの生態系はかなり奥深いみたいだよ。

【参考】
メダマグモ科 | Wikipedia

見てみる
Gladiator Spider Hunting With A Net

おすすめの記事