太っている人たちがオリンピック水泳選手にチャレンジ

太っている人が、さらに、 12,000 キロカロリーものカロリーを摂取したあと、オリンピック選手の、マイケル・フェルプスに戦いを挑むというナゾの動画だよ。

太った体に、12,000 キロカロリーという、過剰なまでのカロリーを消費するというハンデを背負った上で、オリンピック選手に挑戦。

挑戦するどころか、途中で、沈んだりして、泳ぐことさえ、ままならないような状態になっちゃって、>結果は、もちろん、言うに及ばず。

まぁ、長い人生、ときには、無謀なチャレンジをしてみたくなることもあって、これも、そのひとつなんだろうね。